読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレーシア滞在日誌

4ヶ月半マレーシアのペラ州に留学中!現地の情報、マレーシアでの暮らしについてお伝えします( •̀ᴗ•́ )/

とりあえず現地情報 前半

ということでまずはこの3日間で感じたことを書いていきたいと思います。

 

一日目は移動日。クアラルンプール空港に着いたのは午後6時。そこから入国審査で時間を食い、空港出発が9:30過ぎ……そしてバスで大学があるカンパーへ向かいました。寮についたのは何と午前1時笑 ヘロヘロです……

 

寮は大学から徒歩25分くらいの場所にあるところで、UTARの学生と留学生、それとほかの大学の生徒が住んでいるそうな。アパートメントのような感じで、私たちは2棟に分かれ、その中でも3階に分かれて生活します。

 

寮の第一印象は清潔感満載!各部屋に机、クローゼット、シャワー、トイレ、ベッド、そしてクーラーとファンがあって共同スペースに冷蔵庫とテレビがあります。情報ではキッチンも共同スペースにあると書いてありましたが……

 

 

流しだけやん!!!笑 なんにも作れんわ!笑

 

そして荷解きも程々に一日目は爆睡しました。

 

 

2日目。

朝自転車を借りました!徒歩だと時間かかるし、街に出るもの不便なので自転車は大切です。その後大学に向かって諸手続きを終えます。カフェテリアでご飯を食べたあとはオリエンテーション('A`) ご飯の後は眠い……その後バスでキャンパスツアーをして市内も現地の学生に案内してもらいました。でも流石に前日遅くに寝て朝早起きしてみんな眠気がやばい笑

 

眠気をひきずりながら、市内の大きいスーパーへ。ここで、ご飯を食べて必要なものを買い足し。物価はそこまで日本と変わらないですね。気持ち安いかな?って程度。キッチンがキッチンじゃなかったのでケトルをかってインスタント商品を作れるようにしました。あとトイレットペーパー。

 

こっちのトイレはどこもトイレットペーパーの設置がないんですよ。というよりトイレットペーパーを流す、という文化がないんです。なので拭いたらそれをゴミ箱にポイッといった感じ。どこに行くにもティッシュはかかせません。そしてご飯を食べて二日目終了です。

 

→次の記事に続く